【レビュー】surface pro4を使用して気が付いたこと2

surface pro4を使用してみていろいろと気が付いたことがあるので、今回は前回に引き続き便利な点、不便な点をレビューしていきたいと思います。

IMG_5764.jpg

前回の記事はこちらになります。
【レビュー】surface pro4を使用して気が付いたこと1

○surface pro4の便利な点
・画面が一般的な画面より縦に長い
 一般的な画面の縦横比が16:9であるのに対し、pro4は縦横比3:2です。
 
 若干縦の長さに余裕があるため、word等Officeソフトはかなり快適に使用できます。

 しかし、画面を2分割して使用する場合は縦長すぎるかなと感じることもあります。

・別売りのタイプカバーとセットで使うとかなり便利
 こちらは別記事でタイプカバーのレビューをしていますのでこちらからどうぞ
 【レビュー】surface pro4タイプカバーを使用して気が付いたこと

・電源ケーブルのボックスにUSB端子があり、スマホの充電ができる。
 海外では普通なのでしょうか?

 しかし急速充電に対応していないため、

 急速充電対応のスマホを充電すると、たまにsurface側の充電が不安定になる欠点もある。

・慣れるとキックスタンドをスムーズに展開できるようなる。
 キックスタンドの展開のめんどくささは、最初欠点かなと思ったのですが、

 1か月くらい使っていると普通のノートPCを開くように机にセッティングできるようになりました。

 このキックスタンドがめんどくさそうと感じている人の参考になれば幸いです。

○surface pro4の不便な点
・USB端子の位置が悪い
 ノートパソコンモードで使用した場合、USB端子がかなり上部にくるため、

 USBメモリ等を挿していると引っかかりそう。

 USBメモリ等の読み込み時の光がちょうど邪魔な位置でチカチカするので気が散る。

 まぁUSB延長ケーブルを購入してしまえば回避できる点かなと。

・画面の画質がいいため、たまに文字がかなり小さく表示されるソフトがある。
 EclipseやAdobeのソフトなどで確認されています。

 これは、設定で画質を落とすことでも回避できますが、高画質の恩恵を受けられないので、

 別記事で対策を書けたらなと思います。


どうでしたでしょうか?

surface pro4の購入を迷っている方の参考になれば幸いです。



この記事へのコメント