【SurfacePro3,4】有線LANケーブル接続方法

Surface Pro3,Pro4にはLANポートが搭載されていないため、LANケーブルを接続することができません。
ホテルなどでは、無線LANに対応していないことが多いので、有線LANに接続できたほうが有利です。
今回はSurfaceを有線LANに接続する方法を解説していきます。

LANケーブルイメージ画像



SurfaceProを有線LANにつなぐ方法

Surface Pro3,Pro4を有線LANに接続に接続する方法は、以下の2つがあります。

・USB-LAN変換アダプタを使用してUSB端子から接続する

・Surfaceドッグを使用して充電端子から接続する

この2つの方法を今回解説しますが、

特別な理由がなければ、USB-LAN変換アダプタを使用した方法をお勧めします(安いので)



USB-LAN変換アダプタを使用する方法

BuffaloUSBLAN変換アダプタ
BUFFALO Giga USB3.0対応 有線LANアダプター LUA4-U3-AGT

このようなUSB-LAN変換アダプタを、USBに接続し、

LANケーブルを接続すればインターネットに接続することができます。

Surface Pro3,Pro4はUSB3.0に対応しているため、

USB-LAN変換アダプタはUSB3.0対応モデルを選択したほうが良いでしょう。

Surface Proには、USB端子が1つしかありませんので、

USBメモリーやHDDメモリー、有線マウス、キーボード等を使用する場合は、

以下のようなLAN接続と同時にUSBが増設できる商品を選択してください。

USBLANポート変換アダプタ
I-O DATA USB ハブ (USB3.0 ×3、ギガビットLAN ×1搭載) US3-HB3ETG






Surface ドッグを使用する方法

Surfaceドッグイメージ画像
マイクロソフト 【純正】 Surface Pro 4対応 Surfaceドック ブラック PD9-00009

前述しましたが、この方法はあまりお勧めしません。

なぜなら、Surfaceドッグがとても高いからです。

これに関しては別記事で書いていますのでこちらをご覧ください。
surfaceドックが高い!ドックは買うべきか?

この方法を使用すれば、

充電ケーブル端子でLANの接続と、充電、ディスプレイ増設、USB増設等が行えるため、

ケーブル類は、USB-LAN変換アダプタよりすっきりします。

~関連記事~
surface pro4にAndroidをインストールしてみた

surface pro3をおしゃれで可愛く・かっこよくしたい!

【レビュー】surface pro4を使用して気が付いたこと1

SurfacePro3,4でDVDを再生する方法

surface pro3,pro4のモバイル活用にお勧めのアクセサリ


この記事へのコメント